本文へスキップ

蕎麦をこよなく愛し、手打ちそばを通じて輪(和)を大きくする素人蕎麦打ち集団。

お問い合わせは右のロゴをクリック

お問い合わせフォームへ⇒

日曜庵倶楽部

 さいたま蕎麦打ち倶楽部は、日ごろ倶楽部を支援していただいている方々に、会員の打ったそばを試食していただいております。
「日曜庵倶楽部」は、一般の方を対象にしたそば店の営業ではなく、「日曜庵倶楽部」の会員を対象にしたそば試食会とさせていただきます。
したがいまして、先ずは「日曜庵倶楽部」の会員になっていただき、月一回の例会でそばの試食をしていただくことになります。

その概要は
※ 会員登録が必要です。(登録料無料で、家族の場合は代表者で結構です。)
※ 月1回(基本的に第二日曜日)の試食例会に参加するときに参加費(材料費相当の定額)を納入していただきます。
※ 試食例会は、11:00から14:00までの間の自由参加で、全てセルフサービスとなります




日  時  原則第二日曜日11:00〜14:00
会  場  さいたま蕎麦打ち倶楽部案内図
メニュー もりそば
参加費
・1,000円(3枚)
・800円(2枚)
・500円(1枚)
・未就学児無料


開催日(2018年度 上期)
4月8日、5月13日、6月10日、7月8日、8月 お休み、9月9日、 いずれも11:00〜14:00
12月、1月にはサービスがありますので以下のリンクで確認してください。
 平成30年度上期開催日のご案内

 

※麺つゆについて

 見事な蕎麦を打っても麺汁がまずければ台無しです。
 倶楽部では素人の趣味で集まった人たちですが材料にはこだわっています。
 かえしを作り置きして、出汁と合わせて辛汁を作ります。
 かえしには火を入れる「本がえし」と火を入れずに作る「生がえし」があります。倶楽部では「本がえし」を作ります
 かえしに使用の醤油は国産丸大豆を使用した金笛を、出汁は羅臼昆布等を使用して1度に約40Lを心を込めて作ります
 日曜庵、ボランティア先や体験教室で大好評のそばつゆを提供しています。

shop info店舗情報

さいたま蕎麦打ち倶楽部

〒330-0843
さいたま市大宮区吉敷町4丁目261-5
TEL.048-644-4466
maile.saitamasobauchi@gmail.com